システムエンジニアは魅力を実感できる

サイトマップ

トップバナー

システムエンジニアの魅力

ステップアップ

仕事へのやりがいを実感しながらステップアップ

自分が企画・開発したシステムが完成した時、納品してお客様に喜んでもらえた時などに感じる、つくりあげる達成感、役に立てる喜びがあります。 生み出す喜びや“お客様の役に立っている”というやりがいを感じられることです。 スキルを身につけ経験を重ねるにつれキャリアアップすることもでき、それにあわせて収入もアップします。 仕事へのやりがいを実感しながらステップアップできるのです。

専門性分野のスキルを身につけることできます。 高度な知識と技術が要求される仕事です。 プログラミング言語やハードウェアの知識、開発技術などの身につけたスキルは、一生ものとなり役立ちます。 地域や年齢を問わずに活かすことができるスキルなのです。

日常生活イメージ

日常生活に深く関わりのあるものばかり

システムエンジニアの働く姿を、一般の人達が目にすることはほとんどありません。 それゆえ、知られていない部分が多々ある職業です。 けれどシステムエンジニアがつくりあげるシステムは、私たちの日常生活に深く関わりのあるものばかりなのです。 銀行のATM、スーパーのレジ、ショップの商品管理システムなど、あげれば切りがありません。 実は私たちの身近には、たくさんのシステムが活用されているのです。

システムエンジニアは、直接お客様に接することはありません。 けれど、その先にたくさんのお客様である“ユーザー”の顔が見える仕事です。 自分たちがつくりあげたシステムがたくさんのお客様の役に立っていることが実感できる仕事でもあるのです。 自分が企画、開発したシステムが完成した時、納品してクライアントに喜んでもらえた時の喜びはもちろん、その先にもっとたくさんのユーザーの顔が見えてきます。 それもこの仕事の大きな魅力なのです。

システムエンジニアの収入面

システムエンジニアの魅力の中に、収入面も忘れてはいけません。 高い技術や専門性を要求されるシステムエンジニアは、他の職種と比較すると給与水準が高めです。 経験を重ねると、更なる収入アップも期待できます。 始めは先輩エンジニアの元で仕事を覚えることからスタートします。 技術を身につけていくと自分でシステムの設計ができるようになったり、アプリケーションスペシャリストやITスペシャリストとして開発の中心になったりします。
リーダーイメージ

さらに経験を重ねるとプロジェクトマネージャーとしてプロジェクト全体を把握して動かせるようになります。 仕事の内容も収入面も、どんどんとやりがいが増していきます。 IT化が 進む現代、より効率的なシステムは多くの業種や企業が求めており、優秀なシステムエンジニアの活躍 が今後ますます期待されているでしょう。大変さも増しますが、やりがいと比例するものなのです。

システムエンジニアの職務内容の基礎知識